artisan_takeda_body

黙々と作り続ける、朴訥職人
武田  干支:丑年(うし)

職人

簡単な経歴 埼玉県生まれ
日本大学芸術学部で彫刻を学ぶ
得意技 ・木版や櫛引きなどの染料に混ぜる糊を作ること。
・裏打ち作業 (紙の裏面に貼って補強する作業、主に照明和紙製作で使う技術)
趣味 ・読書
・古本屋巡り・あさり
業務内容 ・内照式和紙の製作
・シルクスクリーン、刷毛染め、ピス吹き
カミズムに
入ったキッカケ
学生時代に彫刻を専攻しており、経験と知識を活かせる製作の現場で働きたかった。
仕事で嬉しかったこと
楽しかったこと
自分の作った商品がインテリアや雑貨として形になったこと。
仕事で辛かったこと 色づくりが上手くいかないとき。
染料の種類や紙質、工程、力加減、乾燥方法など様々な要因によって発色が異なるため、色づくりが凄く難しいです。
目標や座右の銘など 高品質な商品づくり。
一言どうぞ 押上にはショップがございますので、お近くにお越しの際には是非おたちよりください。